So-net無料ブログ作成

モモとコモモの 千夜一夜物語 【エジプト旅行記 (9)】 [ モモと旅する]

【2012年3月25日(日)】

朝6時。
目が覚めました。
そろそろ朝食の時間のはずなのですが、全くその気配はありません。
予定通り、列車は遅れているようです。(爆)
2012_03250796.JPG
とりあえず顔を洗って車窓を眺めていると、
車掌さんが顔を出して「朝食だよ」と運んできてくれました。
2012_03250801.JPG
「パンが3つも!」
「こんなに食べられないよ~!」
私はエンちゃんと2人で2個食べて、
残りはすべて持ち帰ってメイドさんにあげることにしました。

チャ~ララッチャッチャチャ~ララ~、チャ~ラ~~~チャ~ララッラ~♪
(by 世界の車窓から)
2012_03250859.JPG
朝食を終えて窓の外を眺めていると、
ちょうど学校へ行く子どもたちの集団に出会いました。
エジプトはイスラム教国家なので学校は金曜日が休日で
日曜日は休みではないのです。
列車のすれ違い退避のために一時的に停車していると、
みんな車窓のそばの近くに寄ってきて手を振り始めました。
ぉぃぉぃ、学校に行けよ。(笑)
昨日、ラメセス2世葬祭殿でも子どもたちの遠足に遭遇し、
大量の子どもたちに「ハロー!」「ハロー!」と声をかけられました。
「名前は?」と聞かれたので「momo」と答えると、
あちこちから「モモ!」「モモーーー!」と呼ばれてタジタジ。
もしも皆様がエジプトに行って「モモ!」と呼ばれたら、
それは私のせいです。(^^;)
スミマセン。
でも、この子達は外国人が珍しくて、ただただ声をかけたいだけなんですね。
一緒に写真を撮ってほしてくて、そばをウロウロしては
学校の先生に怒られてました。(笑)
車窓の外の子どもたちもこちらが珍しいらしく、
みんな思いっきり手を振ってくれましたよ~
「モモも一緒に遊ぶ~!」
「コモモも学校に行く~!」
こらこら、そんな時間はないからね。


というわけで、列車は2時間半遅れでラムセス駅に到着。
2012_03250928.JPG
ひょうきんな車掌さん、お世話してくれてありがとう。
「またね~!」
「また乗るよ~!」

ホームから駅の中を通って、外まで出ていくのですが……
2012_03250951.JPG
ついこの間まで改装していたというラムセス駅は
リニューアルが完了してました。
私の行いがいいからね~(笑)
「それは違う!」
「絶対違う!」

2012_03250957.JPG
駅の外に出ると、エンちゃんのところの運転手さんアムルが
待っていてくれました。
荷物を車に運び込んで、家まで帰ります。

家に帰ってシャワーを浴びて洗濯をして、
旅の荷物を片づけていると、メイドさんが来てくれて
ターメイヤのサンドイッチを作ってくれました。
2012_03250987.JPG
ターメイヤは乾燥させたそら豆を一晩水でもどしてからペーストにして
ハーブやスパイスとともに混ぜてコロッケ状にしたもの。
これをアエーシに挟んで食べるのがエジプトの定番ランチ。
「揚げたてはホクホクだねっっ」
「アエーシの中に入りたい~!」

食後、洗濯物を干しにベランダに出たら、
隣のリビア大使館の前には長蛇の列ができていました。
リビアへ出稼ぎに行くためのビザ申請に訪れている人たちです。
なかなかビザが発給されないので、連日この状態。
2012_03251000.JPG
この人達目当てにシャーイ(お茶)屋さんや
ターメイヤサンド屋さんも店を出していて、それなりに盛り上がってます。(笑)

そして、洗濯も終わったので、両替と買い物を兼ねて近所まで
散歩に出かけました。
2012_03251013.JPG
喉が渇いたので、とりあえずジューススタンドでオレンジジュース。
エンちゃんはサトウキビジュース。
フレッシュなので美味しかったよ。

買い物を終えて帰ってきて、支度をしたら今度は晩ご飯です。
ナセルシティにある火鍋屋さんで、
エンちゃん家族+エンちゃん旦那の同僚Mさんと一緒に
中国火鍋をつつきました。
エジプトで火鍋。(笑)
2012_03251051.JPG
「おいしいぢゃん」
「おいしいぢゃん」
おいしいけどエジプトっぽくないですね。(笑)
大使館に海鮮を卸している業者が副業でやっている中華屋なので
海鮮類も新鮮で豊富です。
シャコやワタリガニも食べたよ~!

というわけで満腹になって帰ってきました。
さあ、明日は市内のモスク巡り。
モスク三昧ですよ。


   ▲つづく▼

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0